Victoriaの日記

Victoriaのつれづれ日記です。

2015年11月

こんにちは。Victoriaです。

 
家に限らず、
営業というのは、




客が冷静になるヒマを与えず売ってしまえ!




 
的なところがあり、
それは一面当たっているなと思う。




今回の家づくりで、
もともとA社で建てるつもりで、
ずっと話合いをしていたのだが、





途中、
ペースがだれたというか、
全く話が進まなくなった期間があり、
でも、
こちらとしては、
すごくやる気になっていたので、
ヒマにまかせて、
他社のモデルルームなどに積極的に出かけていっては、
いろんな話を聞いて勉強して、
日々、
賢くなっていって、





そうなると、
ますます、
A社に対するダメだしもエスカレートしていって、




え?これもできないの?
あれもダメなの?
え?え?






 ということが積み重なり、
ついに、





もう、
あなたとはやっていけません・・・





 

で、
もうダメですとお伝えしたら、
そっから、
すごい勢いで盛り返してきて、





何週間も、
ずっと棚上げになっていたあんなこともこんなことも、
実はできますみたいな、
ウルトラCがズラズラ出て来て、





そんなにできるんだったら、
もう少し早く言ってくれないと・・・






 
一回冷めた気持ちは、
もう、元に戻らないんだよね・・・





ということで、
困っております、
ふう・・・






Victoriaでした。 

こんにちは。Victoriaです。

 
予想外にハウジングメーカーの営業攻勢にあおられ、
ふきとばされそうになってる私ですが、




断じて私は優柔不断ではない!はず・・・




なのだが、




A社の話を聞いているとA社にしようと思うし、
B社の話を聞いているとやっぱりこっちもいいなと思う。




てことは、
やっぱり優柔不断?



もうめんどくさいのでJVでお願いします・・・





ダメ?





Victoriaでした。
 

こんにちは。Victoriaです。

 
ついに!
営業マンとの仁義なき攻防に突入。




もう、
いつから断り続けているのかわからないくらい断っているのに、
この先、
どれだけ断り続けなければならないのであろうか?



あっちもこっちも、
大差なく、
どこで建てても、
いいものができるのはわかっているのだが、
どこか一社に決めねばならず、
人生に一回きりのことではあるし、
あんまり、
いらない条件は加味せず、
純粋に、
こんなお家がほしいな~という夢だけで、
建てさせてほしいのだが、




余計な?
営業マンとの絆みたいなものができると、
断りにくくなるじゃないか←これがまさに思うツボ。




これがね、
どこのお店でお好み焼き食べるか、とかなら、
店の大将が気に入ったからというだけの理由で、
通いますよ。




だけど、
家だろ?
たぶん、
今建てたら一生物だよ。



たぶん、
今だけ担当してる営業マン(設計始まったら設計士とかが出てくるわけでしょ?)の熱意を買って、
おたくにお願いしますとか、
言えないよね・・・



もちろん、
熱意のない営業マンの会社で建てることは論外で、
あり得ないのだが、




A社もB社もがんばってくれてて、
どっちもそこそこ相性がよければ、
純粋に、
商品の魅力で決めるよね・・・



別れる、別れないでもめてる男女の構図みたいになってきたぞ、
おかしいだろ?そんなの?




それとも、あれか?




円満に別れよう(=断ろう)と思ってる私が甘いのか?




よその間取りにおたくは負けたんだよって、
ストレートに言わなければならないのか?



予想外に手間取って、
エネルギー吸い取られてる私です。




買い手市場とはこのことなのか?




だいたい、
どこへ行っても大事にされたことないんで(ケチだからね)、
こんなにすがりつかれ、
買ってくださいとか言われたことないので、
なんか、
断り方でしくじった感が・・・




Victoriaでした。
 

こんにちは。Victoriaです。

 
木造とはいっても、
国産材だけで家を建てる人は少ないと思うけど、




先日、
地元産のひのきだけで建てたお家というのを見学させてもらった。




ひのきって、
シロアリが来ないんだって。




そっかあ・・・あの匂い、
シロアリさん、苦手なんだ・・・





シロアリって、
ホント、
どこにでもいるから、
もっと恐怖すべきだと私は思っているんだけど、




ひのきで建てたらいいんだっていうのは、
ちょっと嬉しい。





ひのきで建てる?





Victoriaでした。 

こんにちは。Victoriaです。
 
見積もりはいただきましたが、
果たして、
そこに書いてある金額でお家が建つのかどうか、
わかりません。




建たないと思います。




 
明細見ても、
○○は除く、
みたいな但し書きがいっぱいあって、
それだけ、
家建てるというのは、
現場行ってみないとわからない要素が多いということもあるだろうし、





ハウジングメーカーの責任で建てる部分と、
施主が後から、
他の業者に頼むべき部分が、
イマイチよくわからず、





でも、
いざ、建ててみて、
お金足りませんでしたじゃ困るでしょ?




それを、
すべて洗いだそうと苦心しているのだが、
家なんて建てたことないし、
営業さんもたぶん全部は言っていないだろうし・・・





大変だわ・・・





Victoriaでした。 

↑このページのトップヘ