Victoriaの日記

Victoriaのつれづれ日記です。

2016年05月

こんにちは。Victoriaです。

あの、小保方さんが、
婦人公論で瀬戸内寂聴さまと対談なさっていると聞いて、
早速、買ってまいりました。










婦人公論 2016年6/14号です。



感想 : うん、小保方さん、これをきっかけに立ち直ってほしい・・・




今回の対談は、
小保方さんの『あの日』を読んだ瀬戸内寂聴さんから、
小保方さんへ呼びかけて実現したのだとか。
 


あの日
小保方 晴子
講談社
2016-01-29




Victoriaの日記→「あの日」 




この2年、
小保方さんは鬱病でずっと入院していたそうで、
外出するのは久しぶりだとか。




期待を裏切らぬ女子力高い真っ白なワンピースで、
見たところ、血色もよさそうで、





ただ、
左右の眼の大きさがかなり違っているので、
まだ本調子ではないのかな?





最後は、
寂聴さまが、
あなたは小説をお書きなさいと言ってしめくくっていらっしゃるのだけど、





そうだね、
小保方さんは、
まだまだ、
心の奥底にしまいこんだ思いをはき出さなければならないかもしれないね。






小保方さん、
一回りも二回りも大きく、強くなって、
帰ってきてほしい。





Victoriaでした。
 

こんにちは。Victoriaです。

朝から、なんとな~く熱っぽく、
のども痛いので、
ずっと家で読書。



ガソリン生活 (朝日文庫)
伊坂幸太郎
朝日新聞出版
2016-03-07


伊坂幸太郎ワールドを堪能。
賢い小学生がずーっと話をリードしてるんだけど、
こういう子が増えるといいねと真剣に思ったり。




ついに読む本なくなったので、
どっかに仕入れに行くか。




Victoriaでした。 

↑このページのトップヘ